利用手続きについて

介護老人保健施設

ご相談や入居手続きにつきましては、担当の生活相談員が丁寧にご説明いたします。
まずはお気軽にご連絡下さい。

  • 1 相談

    ご本人、ご家族から相談内容を伺います。
    当施設の役割、目的(在宅復帰)を説明します。
    相談から利用までの流れを説明します。
    施設内を案内します。
    利用料金を説明します。

  • 2 申し込み

    相談記録票、ADL表の記入をお願いします。
    ご本人の既往歴や病状の経過を伺います。

  • 3 面談

    実際にご本人と会うことで、心身の状態を確認します。
    在宅であればご家族に普段の過ごし方を伺います。
    入所・入院中であれば職員に様子を伺います。

  • 4 判定会議

    書類や面談から得た情報を相談員がまとめます。
    各課の代表が集まり、利用の可否を検討します。
    結果を当日の夕方以降にご連絡します。
    利用可であれば入所待機になります。

  • 5 訪問・契約

    部屋が調整でき次第ご連絡します。
    入院・入所中であっても在宅へ伺うことがあります。
    契約書を説明します。

  • 6 利用

    利用当日の送迎はご相談にのります。
    利用中はケアプランに沿ったケアを提供していきます。
    利用できる期間は3ヶ月〜6ヶ月程度です。
    利用していく中でご本人の状態やご家族の環境を踏まえ、今後の方向性をご本人、ご家族と相談させていただきます。

  • 施設日記 Diary
  • 採用情報 Recruit
  • 栗橋グループホーム翔裕園