夢工房翔裕園 yumekobo@genkimuragroup.jp
社会福祉法人元気村 夢工房翔裕園
施設写真

当園は、平成22年5月1日に法人内で初の通所型の障がい福祉サービス事業所として開設し、多機能型施設として「就労移行支援事業」「就労継続支援B型事業」のサービスを提供しております。様々な生産活動を通じて就労に向けた訓練を行い、就労が出来る施設を目指しております。


イベントや行事のお知らせです。 過去のお知らせ
  • icon
  • 2018-08-17
  • 元気ファームにて夏休みイベント『2,000本のひまわり鑑賞』
    当農園で栽培する「ひまわり」は、福島県福島市松川町のNPO法人シャローム(障がい者就労支援施設)が行う、ふくしまと全国の支援者の絆事業「ひまわりプロジェクト」の取り組みに賛同し栽培しております。
    このプロジェクトは、ひまわりの種をシャローム様から頂き、種を返送します。その種がシャローム様の生産活動の一環で「ひまわり油」に生まれ変わります。この「ひまわり油」の販売収益が、障害者支援・復興支援につながります。
    夏休みイベントで「ブルーベリー狩り」と「ひまわり鑑賞」が同時に行えますので、皆様のお越しをお待ちしております。
    詳しくはこちらからご覧ください。

  • 2017-11-27
  • 私たち元気村(元気村グループ)の想いが一冊の本になりました。

    心を動かす介護の魔法
    現場で生まれた25の感動介護ストーリー
    出版:幻冬舎  価格:1,000円(税別)
    11月27日(月) 全国の各書店にて発売致します。

    「きつい」「汚い」「危険」などネガティブな誤ったイメージを持たれることもある介護ですが、私たちの施設現場では多くの介護士が活躍し、ご利用者との間に心温まるドラマが生まれています。
    今回、介護に対するイメージを変える社会運動としてプロジェクトチームを発足し、私たち長寿の里(元気村グループ)で、「感動介護」を実践している職員をクローズアップする作文コンクール「感動介護賞」と「幸せの手紙コンテスト」で集められたエピソードを中心まとめました。
    詳細はこちらをご覧ください。


Copyright © YumeKobo Shoyouen All rights reserved.