2018.10.25
元気村グループ

「第22回高齢者介護研究会 45周年記念シンポジウム アジアの高齢化を考える」を開催いたしました。

平成30年10月25日(木) ガーデンシティPREMIUM(大宮OLSビル)にて
「第22回高齢者介護研究会 45周年記念シンポジウム アジアの高齢化を考える」を開催いたしました。
当日は260名ほどの出席者がいる中で、6施設の研究発表や海外からのお客様を招聘し記念シンポジウム、明海大学 学長 安井利一様より記念講演をいただきました。
また、会場外では企業ブースによる福祉機器のデモや紹介が行われておりました。

関東ブロックの審査結果は、
【最優秀賞】
社会福祉法人元気村 こうのすタンポポ翔裕園
『外国人介護スタッフの雇用について』
【優秀賞】
社会福祉法人長寿の里 行徳翔裕園
『Go hand in hand』〜未来たたくインクルージョンへの挑戦〜
【審査員賞】
サービス付き高齢者向け住宅 ファミリア
『作業分解による生涯現役モデルに向けて』〜新たな生活スタイルの擁立 となりました。

  • 戻る
  • お知らせ一覧
  • 次へ